サッカーの箱

入門 観戦 応援

雑記

観客席崩壊…

…だが応援は続ける(笑)

いや笑い事ではないが、さすがオランダ。

ESPN FC [→ ESPN FC]

マクロン大統領がPK

フランスのマクロン大統領が慈善試合に出場、PKを決めた。奥さんの福祉財団への寄付、アピール、かつ忖度もあるだろうがそれでもいい。

プーチン大統領が柔道で技を披露など、日本ではないような(ゴルフ以外での)アピールが新鮮。

フランスのマクロン大統領 PKでゴール 入院する子ども支援の試合 [→ FNN]

やはり最後は都税

誰もが想定した通り。

東京五輪ハコモノ、終わっても費用・費用・費用 税金で埋め合わせ [→ 朝日新聞]

古橋説明書

ようやく説明書通り使えましたね。0トップならまだしも大迫がいる状態でサイド起用などもっての他です。

周りの選手もそうです。縦ポンで無茶ぶりさせていいのです。

今回は大迫負傷でこういう形になりましたが、復帰した際にまた説明書から外れた使い方をしないか不安です。

ただ今日の起用で勝ったことと同じくらいの安堵感を得られ、よく眠れそうです。

日本に戻りたくない

>日本に戻りたくない理由は、周囲に同調して生きる能力がないからです

…ノーベル物理学賞真鍋氏。

いやこれジョーク含みだが日本の現状を真に突いてる。社会でも学校でも。各々のサッカークラブにも少なからずあるのでは。悪い意味での「出る杭は打たれる」。

おそらくこれ?

「突出した才能が 環境のせいで 死んでいく」

さよなら私のクラマー [→ 講談社]

暴力指導者

サッカーではないが部活の話。このようなニュースをたまに見るが、古い誤った知識の指導者が未だに存在する。

皆さんの部はどうでしょう?

若いと教師の言うことはすべて正しいように思える。物言うと試合に出させてもらえなくなる恐れもある。

が、1歩引いて、冷静に、考えて、相談してほしい。ただこの手の教師は先ず聞かないだろうし、同部員以外相談できる環境にないことが難しい。

やはりSNSか。その場合、練習方法など技術的なことは他校に漏れないようほぼ伏せておき、どういう「状態」かのみに絞って書くべきだろう。また「うちは酷い」というグチではなく、うちはこうだが他校はどう?と疑問を投げかける書き方がいい。むろん盛りは問題外。

往復ビンタ10発以上「きつい振りすんな!」竹田高剣道部主将“死亡事件”から12年…遺族が明かす“暴力指導の壮絶さ” [→ Number Web]

痛嬉しい

「サッカー、何が起きるかわからない」とはこのことか。

試合前練習中にCロナのシュートが外れて警備員の女性を直撃。後ユニがプレゼントされる。その女性超嬉しそう。

ウォームアップ中のC・ロナウド、シュートを女性警備員の頭にぶつけてしまう…試合後には思わぬ展開に [→ サッカーキング]

ママさんリーガー

ベレーザの岩清水選手のほっこりする記事です。

出産後の現役と言えば、日本では元日本代表の宮本さんが有名で、近年アメリカのストライカーのモーガン選手も話題に。またジェフ千葉レディースの大滝選手も出産を控えていて復帰が望まれます。

W杯優勝を経て母親に。岩清水梓の特別なキャリアが新リーグのシンボルに [→ サッカーダイジェストWeb]

千葉LのFW大滝麻未が妊娠を発表「心から『ありがとう』を伝えたい」 [→ サッカーキング]

中国恒大集団

恒大集団と言えばACLでお馴染み広州恒大の運営元。鹿島や浦和などJクラブと競ってきた仲。そんな恒大がデフォルト(債務不履行)の可能性ありとの報道 [→ REUTERS]。

中国特に北京などで不動産が高騰して人民にあきらめムードも、習近平主席は収入格差を是正する政策( [→ THE WALL STREET JOURNAL])。コロナだけでなくこれも影響したか否か。現在新規融資先を募ったりしているようだが。

またアリババも同クラブの運営元で、これも党に近い企業を重視する政策でダメージを受けている。

もしもがあればサッカークラブにも影響が出るだろう。共にアジアを高めるライバルとしてそんな形での衰退は望まない。Jリーグでも経験しているだけに。

ゲキさぶっ!! 第925回「ACL決勝進出」 [→ ゲキさぶっ!! by 村山文夫]

ピックアップ記事

スポンサードリンク

定番記事

  • フォーメーション入門

    入門基本的なことを図解解説しています。4-2-3-1などの表記、1トップや4バックの意味などです。

  • スタジアム観戦入門 座席

    スタジアム観戦での、服装の選び方や着替え、夏場の注意などです。

  • サッカー特有用語

    「サッカー入門」や「サッカー用語」にある単語ではなく、主にサッカーならではの用語や言い回しのみを並べました。

  • ホットナイフ使用レポート

    ホットナイフ(ホットカッター)、goot(グット)のHOT-60Rの使用レポートです。付属品や使い方をご紹介しています。

(上記の画像や図はイメージです。必ずしも記事に直接関係するとは限りません。)

ご挨拶

サッカーの箱」をご覧いただき、ありがとうございます。

当サイトはサッカーの視聴・観戦・応援について、主に入門者さんや初心者さんや未経験者さん向けに基本的なことを書いています。サッカーにご興味あるお子さんやその親御さんにも見ていただけたらと思います。

初版 2012-11-08 / 最終